RSS2.0   atom
子供のための食育TOP >  安全な農産物はネット買い
 

安全な農産物はネット買いが便利





kaimono.jpg食育は生きる基本となる力を育てること。

だから食の安全は基本中の基本ですよね。
でも、今は食の安全が守られるような時代ではなくなりました。

どの食品にも危険があり、安心して食材を選ぶことも難しくなっています。
輸入野菜は特に危険だといわれています。

ほとんどの食料を輸入に頼っている日本では、
輸入野菜がなくなれば栄養バランスを考えて食卓に料理を並べることなんてできなくなってしまいます。


ではどうやって安全な食材を手に入れればいいんでしょう?

実は、日本で作った安全で新鮮な農産物を現地に行かなくても
手に入れる方法があるんです。それはインターネット。

茨城や長野、岡山など、日本各地の農産物が今はネット販売されていて、
地元で取れる新鮮で美味しい野菜や果物を手軽に買うことができます。


私が使っているのはここ!です^^
  ↓ ↓ ↓   



新鮮な野菜は栄養価も高く健康維持に効果的。

価格は輸入野菜の方が安くても、子どもや家族の体のことを考えると
価格よりまず安全ですね。

スーパーの野菜とは一味も二味も違う本当の野菜の美味しさを味わうと、
野菜嫌いの子どもだって減ってくるかも。