食育 通信講座

食育を学んで食育インストラクター資格も取得!

食の大切さがクローズアップされるようになってから、食育という言葉も定着するようになりましたが、食育についての正しい知識を学ぶための講座が食育インストラクター養成講座です。

この講座を受講すると、食を選ぶ力、正しい食事作法、世界の食の問題という食育の3つの基本の他、食に関する様々なことが学べます。

メタボを解決するのも、安心安全な食材を選ぶのも、栄養バランスも、心と体を育てる食の大切さも、全て食育の基本事項。

食育インストラクター養成講座を受講すれば、食への意識や関心もより一層高まり、食に対する幅広い知識を身につけることができます。

栄養を吸収する食べ合わせ、安全でヘルシーな食材選びのコツ、生活習慣病の予防ができる食事内容、子どもの体や心を育むための食、お箸の正しい持ち方や食事のマナーなど。

養成講座でこうした食育の基本や食について学び、修了認定試験に合格すれば、協会からNPO日本食育インストラクタープライマリーの認定証が授与され、食育インストラクターとして活躍することもできます。

食育インストラクターt通信講座の内容

食育インストラクター養成講座ではテキスト、DVD、サブテキストの3種類の教材を使い、食に関する全般的な知識を学べるようになっています。

テキストは5冊に分かれています。

1・食育に関する基礎知識
2・野菜や穀類など食材に関する学習
3・肉類や加工食品などに関する学習
4・食文化・食のマナー・食習慣・食と健康に関する学習
5・食糧事情に関する学習

これらのテキストと並行して、より楽しく食育の基礎が学べるように、ホームドラマ化されたDVDが付属しています。

DVDは全3巻です。

1・食生活の問題点や食生活改善のポイント
2・食材の解説と料理法の紹介
3・食事作法や食料事情を解説

テキスト・DVDと共に、どこにでも携帯できていつでも活用できるハンディータイプのサブテキストもついています。 このサブテキストは、食材の選び方や基本的な調理法、食育レシピ、食育インストラクターハンドブックの3冊です。